イベントをスケジュールする方法

本ページでは、イベントをスケジュールする方法について説明します。

Webex Eventsにアクセスする

イベントのスケジュールをする

  • Webex Eventsの左側メニューから「イベントのスケジュール」をクリックします。

  • イベントのスケジュール画面で各種設定を行います。最低限、以下の項目を設定すれば会議を開催できます。


  • イベントタイプ:「Online Event」のみ選択できます。

  • イベント名:このイベントの名称を入力します。必須項目です。

  • 登録:参加者にイベントへの事前登録を求める場合には、チェックを入れます。

  • イベントパスワード:任意の文字列が表示されていますが、変更可能です。

  • 開始日・開始時刻:この画面を開いた直近の時刻が表示されていますが、任意に変更ができます。会議の開催予定の時間を設定します。繰り返し設定はできません。

  • タイムゾーン:標準で「東京(日本時間、GMT+9:00)が設定されています。特に変更する必要はありません。

  • 参加および退席トーン:参加者の出席・退席の通知を設定します。「サウンドなし」を推奨します。

  • 出席者リストを表示できる相手:参加者が閲覧できる出席者リストを設定します。「主催者、プレゼンタ、およびパネリストのみ」を推奨します。主催者はすべての参加者を確認することができます。

  • 一通りの設定が完了したら、「イベントをスケジュール」をクリックします。

  • イベントメールの送信画面に遷移します。イベントの招待メールを送信する場合には、送信先にチェックを入れて、「今すぐ送信」をクリックします。送信しない場合には、「後で送信」をクリックします。

  • イベント情報が表示されたら、イベントのスケジュールは完了です。

イベントをスケジュールする方法の説明は以上です。