特定のアプリを共有する(Macアプリ)

Webex MeetingsのMac OS版デスクトップアプリで利用できる特定のアプリを共有する方法についてまとめます。

画面共有を始める前に

なお、この設定変更を行うと、一度すべてのミーティングを終了してCisco Webex Meetingsを再起動する必要があります。Mac OSで画面共有機能を使う場合は、必ず本番の授業等の前に設定を行うようにしてください。

特定のアプリケーションを共有する

画面全体ではなく、特定のアプリケーションだけを表示・共有する方法を説明します。

  • まず、共有したいアプリケーションを起動します。例えば、Microsoft Word を共有したい場合は Microsoft Word を起動します。

  • 次に、Webex Meetings から「コンテンツ共有」ボタンを押します。

  • 特定のアプリケーションを共有する場合は、2段目以降に表示される、アプリケーション選択します。
    ※アプリケーションは起動しているものしか表示されません。

ここからMicrosoft Wordを探して、マウスカーソルを合わせると「共有」ボタンが表示されるので、それをクリックします。

  • 共有が開始されると、指定したアプリケーションのみが参加者に表示されます。

  • スクリーンの上部、Webex のコントロールパネルのところにオレンジ色で「Microsoft Wordの画面を共有しています」(英語でYou're Sharing Microsoft Word)と表示されます。

  • 下図は参加者から見た共有画面です。共有中のアプリケーションのみ表示され、それ以外の部分は白色となります。

  • アプリケーションの共有を終了する場合は、上部のメニュー項目「共有を停止」ボタンをクリックします。

特定のアプリを共有する(Macアプリ) の説明は以上です。