Trainingでグループワークを行う

本ページでは、WebexTrainingを使って、ブレイクアウトセッションを開始する方法について説明します。

ブレイクアウトセッションを開始する

  • Webex Trainingでスケジュールしたセッションを開始します。

  • WebexTrainingのアプリ画面のメニューから「ブレイクアウト」をクリックし、「ブレイクアウトセッションの割り当て」をクリックします。

・「ブレイクアウトセッションの割り当て」の画面が表示されますので、「手動」をクリックしてから「セッションの追加」をクリックします。

  • 「ブレイクアウトセッション1」というセッションが追加されました。

  • セッションの名前を変更したい場合は「ブレイクアウトセッション1」という部分をクリックして変更できます。※ここでは「テスト」に変更しています。

  • さらにセッションを追加したい場合は、「セッションの追加」を再度クリックしてください。任意の数のセッションを作成できます。

  • 出席者をセッションに割り当てます。左側にある出席者一覧からセッションに参加させたい出席者を選択し、「>>」アイコンをクリックします。

  • 先ほど作成したセッションに出席者が割り当てられました。

  • 同じ手順で任意のセッションに任意の出席者を割り当ててください。

  • 出席者を割り当て終わったら、「OK」をクリックします。

  • ブレイクアウトセッションを開始するには、メニューの「ブレイクアウト」から「ブレイクアウトセッションを開始」をクリックします。

  • 「ブレイクアウトセッション開始」をクリックすると、参加者側に以下のような画面が表示されます。

  • 参加者が「開始」をクリックすると割り当てられたセッションに参加できます。

ブレイクアウトセッションを終了する

  • ブレイクアウトセッションを終了する場合は、メニューの「ブレイクアウト」から「ブレイクアウトセッションを終了」をクリックします。

ブレイクアウトセッションを開始する方法についての説明は以上です。