オンライン授業支援

@ 青山学院

本サイトについて

  • 本サイトは,青山学院の教職員・児童・生徒・学生・保護者に向けた,オンライン授業やWeb会議に関する最新の情報を提供することを目指すサイトです

  • 急遽作成・更新していることから,情報不足や頻繁に内容が更新されたりする点につきましては,ご了承ください

  • 本サイトは,青山学院大学情報戦略推進委員会の元,大学附置情報メディアセンターが立ち上げ,メンテナンスしています

  • 内容についてのお問い合わせや要望は,お問い合わせフォームからご連絡ください

  • いただいた質問とその回答はFAQページに順次掲載いたします

  • 情報メディアセンター サポートラウンジの対応については,情報メディアセンターウェブサイトをご確認ください

お知らせ

  • 2020-08-05 Webexの新しいバージョン(40.8)が公開されました。以下の事象を確認しております。

    • デスクトップアプリでバーチャル背景を設定できるようになりましたが、使用すると処理に時間がかかりカメラが表示されなくなります。相手側には、ロード中として表示されます。

    • Macは画面共有において「モーションおよびビデオで最適化」を選択するとオーディオドライバの更新が求められます

  • 2020-07-28 自分で作成した動画のアップロードできる容量の制限が200MBから999MBに引き上げられました。

  • 自分で作成した動画をWebexクラウドストレージにアップロードする際に、議題に「ドット ( . ) 」が入ってしまうと、ストリーミング再生できず、自動ダウンロード となる現象を確認しています。※ドット( . )を抜いても、ダウンロード禁止には設定することができません。

  • 2020-07-08 Webexのリマインダーメールで招待URLが書き換わってしまう不具合を確認しております。本障害が解決するまでは、招待メールに記載のあるミーティング番号でご参加 するようお願いいたします。

  • Cisco Webex Meetings デスクトップアプリの脆弱性が報告されました。Cisco Webex Meetings デスクトップアプリをご利用の方は、最新のバージョンへアップデートをお願いします 。(詳細はこちら


【障害のお知らせ】

  • 2020-08-03 ブラウザ版Webexにおいて、クラシックビューへの切り替えボタンの表示されない現象が発生していました。8/3 9:35頃解消しています。


【メンテナンスのお知らせ】

  • 2020-08-03 8月4日(火) 22:30から8月5日(水) 3:30まで、 Webexデスクトップアプリのアップデート(40.8)が行われる予定です。詳しい内容についてはこちらをご確認ください。

  • 2020-08-03 9月以降クラシックビューがモダンビューへの統合が予定されております。この変更によりクラシックビューへの切り替えボタンがなくなってしまう予定とのことです。詳細については追ってお知らせに掲載いたします。


過去のお知らせについてはこちらのページをご確認ください。

更新履歴

利用できるシステム

以下のシステムは大学・短大の教員(非常勤含む)・学生,専任事務職員が利用可能です.

    • Aoyama-MailにCiscoからのメールが届きます。

    • Ciscoからのメールが低優先メールに入っている場合があります.webex_comm@webex.comからのメールをご確認ください.

    • 非常勤の方にもAOYAMA-Mailは発行されています.事前の手続きは不要です.詳しくはお問い合わせください.

    • メールアドレスは変更しないでください.不明なアカウントとなりますので,管理上,アカウントを停止する必要性が生じます.

以下のシステムは,大学・短大の教員・学生が利用可能です.その他の構成員は事前に申請が必要です.

    • 教員向けのマニュアルはAIMウェブサイトの学内限定ページの他に,CoursePowerのCoursePowerデモ講義」からダウンロードできます.(全教員を履修者として登録してあります)

    • 資料教材の最大ファイル数は201ファイルにつき最大50MBまで登録することが可能です

    • AIMウェブサイト - よくある質問(授業支援システム)

    • CoursePowerへのアクセス方法は以下をご参照下さい。

CoursePowerについては、以下の方法でログインをお試しください。ブラウザを使って、AOYAMA-portal や情報メディアセンターのホームページから CoursePower にアクセスします。また、直接、https://cp.aim.aoyama.ac.jp/にアクセスすることもできます。

ユーザIDとLDAP パスワードを入力し、【ログイン】ボタンをクリックします。
ユーザIDとパスワードはポータルにログインするときと同じです。

Mediasite / MyMediasiteについて

Mediasite / MyMediasiteは,これまでの利用実績を鑑みてサーバーのスペックを決定し,2017年度に導入されたもので,「すべての講義が原則オンライン授業」というような形での利用には耐えられません.

動画コンテンツの収録・配信には,Cisco WebexやYouTube、個人で無償利用できるサービスをご利用ください.