説明会で寄せられたご質問への回答

フォームにてお寄せいただきましたご質問への回答をこちらに記載いたしました。ご参考ください。

Webex について

  1. これまでTV番組(30分)を自宅でDVDに録画したものを教室で見せていました。WebexでそのDVDを学生に見せることはできますか。
    A. 著作権に関する質問にはセンターではお答えすることができませんのでご了承ください。

  2. Webexに不具合が起きた場合に備えて、Zoomも予備として使えないかと考えております。そのようなZoomの利用は認められているでしょうか。
    A. Webex以外のシステムについて利用を制限するものではありません。しかし,情報メディアセンターでは操作方法やトラブル時のサポートなど,お答えすることが難しいことがあることをご了承ください。

  3. リアルタイム型でも90分の授業では,20分リアルタイムで講義し,15分小テストや休憩の時間,その後再開して30分のリアルタイムなどの形ではいかがでしょうか?
    A. リアルタイム型でも90分すべてが配信である必要はないと考えております。おっしゃる通り,途中で小テストや休憩を入れていただければ学生の負担は軽減されると思います。また,その際,先生の方ではWebexMeetingsを終了させずに,CoursePowerでの進捗を確認しながら,Webexに学生が戻ってくるのを待つなどしていただければスムーズかと思います。

  4. Webexで録画した映像が視聴できるまで長い時間がかかるようですが,どれくらいで完了しますか?
    A. サーバの混雑具合により,完了までの時間は変わりますが,Cisco社からの見解では24時間以内に完了するとアナウンスされております。

  5. 保存した動画を視聴するためのパスワードを解除する方法がありますか?
    A. セキュリティのため,また第3者がアクセスできないようにするために,パスワードの解除はできません。

  6. Webexを使用せずに作成したパワーポイント動画を、Webex cloud に保存してCoursePowerに設置し、学生が参照できるようにすることはできますか
    A. 可能です

  7. Webexのスペースに履修者のアカウント(AOYAMA-mail)を追加する方法を使いたいのですが、CoursePowerから履修する学生のAOYAMA-mailを知ることはできますか。分からない場合は、学生に聞くか招待URLを発行するしか方法はありませんか。
    A. CoursePowerの履修者をエクスポートすることができます
    https://gblogs.cisco.com/jp/2020/02/teams_tips/#tips5

  8. 学生がWebex Teamsを使って、自由にチームやスペースを作ることはできる(システム上許可されている)のでしょうか?ゼミ活動等で活用できればよいと思っております。
    A. 自由に作ることができます

  9. Webex TeamsとMeetingsがインストールしてあります。Webexで授業を開催することは可能だと思いますが、大人数の受講者たちがどうやってその授業にアクセスできるのでしょうか。
    A. Webex Meetingsの場合は
    https://telecon.aim.aoyama.ac.jp/webmeeting/webex/meetinglink
    Webex Teamsの場合は
    https://telecon.aim.aoyama.ac.jp/guidebooks#h.1lnmi5buitd9
    を参考にアクセス用のURLを取得して受講生に知らせるか,参加者として受講生のAOYAMA-mailを登録してください。

  10. ZoomでいうBreakoutセッションのような機能はWebex Meetingsにはあるのでしょうか。
    A. Webex Teamsでスペースを作成する方法のほかに,Webex Trainingに同様の機能があります。
    利用方法については追ってご案内いたします。

  11. Webex Teamsで代表者としてチームとスペースを作成して,すべてのスペースに同時にメッセージを送ったり,同時に音声を送ることは可能でしょうか?
    A.できません。全員が参加しているスペースを作成していただき,そこに対して発言や発話をしていただく方法があります。

  12. Teamsのスペースで,学生が主体的にMeetingsを開催することはできますか?
    A. 可能です。

  13. Webex Teamsで教員が各スペースに参加するときは、どう操作すればよいでしょうか。
    A. スペースを作成した教員は、最初からスペースにメンバーとして追加されています。各スペースには、Webex Teamsの画面の左に並んでいる、各スペースをクリックしてください。

  14. 講義時間=ミーティング時間に設定すべきですか?
    たとえば、2限であれば、
    11:00 WebExで授業開始、10-15分程度、説明
    11:15 各自で動画視聴(オンディマンド型)10分
    11:30 WebEx で質疑応答10分程度
    11:45 各自で課題(自己学習型)20分
    12:10 WebEx で質疑応答15分程度〜まとめ
    のようにしたい場合、学生には、必要なときだけWebExに入ってもらえばいいのだと思いますが、それで大丈夫ですか?その場合、教員も、都度、会議(Webex)を終了したほうがいいですか?
    A. はい。その方法で問題ありません。
    先生の方でMeetingsを終了しますと,アクセスするためのURLが変更されます。
    参加者として学生を登録していない場合は,授業終了時まで先生は終了せずにいただくか,この例では3つのURLを学生にお知らせいただければと思います。

  15. 作成したMeetingsの削除や設定の変更はできますか?
    A. ウェブブラウザでWebex Meetingsにアクセスして.左のメニューの「マイミーティング」から削除・変更したいMeetingを選んでください。Meetingsの議題の右に並んでいるアイコンから可能です。
    削除の場合はゴミ箱のアイコンを、変更の場合は鉛筆のアイコンをクリックしてください。

  16. デスクトップアプリケーションをダウンロードできないので、ブラウザー版を使っていますが、上にツールバーが出ません。どこで、録画機能を起動させればいいかわかりません。
    A. 画面下部にマウスカーソルを移動させてください。複数のアイコンが表示されますので、左から4番目の「レコーダー」のアイコンをクリックしてください。

  17. スケジュールで設定した終了時間になると、強制的に切れますか?
    A. 先生がMeetingsを終了するまで,終了予定時間を過ぎても切れません。

  18. WMV方式の動画をMP4に変換するためにはどうしたらよいですか。
    変換ツールをお使いください。
    こちらのページで,フリーソフトのHandbrakeを利用した方法について紹介しています。
    https://telecon.aim.aoyama.ac.jp/webmeeting/webex/convert-wrf-to-mp4#h.l3lmihvvkt8x

CoursePowerについて

  1. YouTubeなどの外部の動画サイトを利用できますか?
    A. 「資料教材」から「外部資料」として登録してください。ただし,情報メディアセンターで提供していないサービスについてのサポートにつきましては対応できませんのでご了承ください。

  2. CoursePowerからWebexに入ることができますか?
    A. CoursePowerとWebexは連携をしておりません。「ミーティングのリンクを取得する方法」からWebexのURLを取得していただき,「資料教材」から「外部資料」として登録してください。

  3. 「非公開領域/Non-disclosed Area」に登録した教材の移動方法を教えてください。
    A. 「講義画面」から、「公開領域/Non-disclosed Area」にをクリックして教材の一覧を表示させて,各教材の左側にあるチェックボックスにチェックをつけてください。教材一覧の上にいくつかアイコンが表示されますので「移動」をクリックし,移動させたい先の授業を選択してください。

  4. Webexへのアクセス情報についてCoursePowerにて周知するが、履修登録からCoursePowerへの登録のタイムラグは何日ですか?
    A. 履修者情報は前日の履修登録状況に応じて毎日(授業実施日)更新されます。履修登録よりも前に教材などを提示する場合は、仮履修登録をご利用ください。
    CoursePowerの「お知らせ」はお知らせ作成時点の履修登録(仮・正規)学生にのみ表示・通知され,以降に登録された学生には見えません.履修者全員に伝えたい内容は,「授業」の中に作成してください。

  5. オンディマンド型講義におけるCourse Powerへの資料登録について、公開(開始)終了時期を「設定できる」という説明があったかと思います。他方、「学期中、いつでも見られる⇒いつでも課題に対応できる」という形式は、「オンライン講義」の定義上、問題があるかのような説明を受けた記憶があります。結論として、「各回の資料や講義の動画等は、たとえば各回の週等、期間を限定して公開するような設定は、必須ではない」という理解でよいでしょうか?
    A.システム上,公開終了日時の設定は必須ではありません。
    オンライン授業の要件として,設定が必要かどうかは,教務にお問い合わせください。

  6. 特に最初の1~2週は、学生はテキストを持っていない状態だと思います。そうした場合、スキャンしてPDFで配布することは(著作権的に)大丈夫でしょうか?
    A. 情報メディアセンターでは個々の教材に関する著作権の取り扱いのご質問についてはお答えしかねます。文化庁,一般社団法人授業目的公衆送信補償金等管理協会の指針をご参照ください。

  7. レポートの提出期限後に、学生が提出したかどうかを確認することができますか?
    A. 締め切りと公開日は別々に設定できます。
    ご認識の通り,公開が終了すると,学生からは提出状況が確認できなくなります。

  8. 教材提示や採点を補助してもらうため、講義へのTAの登録方法をおしえてください。
    A. TAについて
    https://www.aim.aoyama.ac.jp/lms/course-power-t/#cp-t-11
    をご参照ください。

  9. 学生に紙に書いた答案をスマホのスキャナーアプリで撮ってそのファイルを上げてもらおうと思いますが、可能ですか?
    A. 可能です.レポートの「回答形式」を「ファイル提出」にて提示していただくと,スマートフォンからCoursePowerへアクセスして直接レポートとして提出できます。

  10. オンデマンドでの50MBを超えるファイルの置き場所としてのご推奨があれば、ご教示よろしくお願いいたします
    A. 200MB未満の動画(mp4,wmv)ファイルであれば,ダウンロードは可能となりますが,Webexのクラシックビュー<マイ録画,より動画ファイルをアップロードし,リンクを取得することができます。
    ダウンロード禁止にしたい場合は,
    1) 一人会議をWebexで行い,クラウド録画する方法
    2) GoogleDriveやYoutubeなどにアップロードする方法
    がございます。

  11. HOME画面にて,各講義に利用不可と表示されています。
    A. CoursePowerでは,各講義については履修者が開くことができない,利用不可の設定になっています.各先生はまず「講義設定」から「利用可」に変更してください。

  12. 音声をいれたPowerPointファイルなど、アップロードできるサイズを超えてしまいますが、どうしたらいいでしょうか?
    A. お手数おかけしますが,ファイルの分割,あるいは,GoogleDirveなどの外部サイトへのアップロードとリンクURLでの共有をお願いいたします。

  13. CoursePowerのアップロードしたファイルは、参照のみ可にしてダウンロード不可にすることはできますか?
    A.できません.学生は,どの電子ファイルでもダウンロードして閲覧します。

  14. 授業開始日より前でも、授業を公開すれば履修している学生は見ることができますか?
    A.はい,見ることができます。

  15. 1回の講義当たりで、何種類までの資料を登録することが可能なのか?また、登録できるファイル容量の上限は50Mという説明があったが、これは1ファイル当たりの容量なのか?
    A. 50MBは1ファイルあたりの容量です。
    講義には「授業」フォルダを作成できますが,1授業あたり20ファイルまでです。
    授業の数・総容量に上限はありません。

  16. テストの作成時「内容編集」にある「一括処理」について教えてください。
    A. テスト教材を一括で登録,ファイル保存するための機能です.用意するファイルはCSV形式になり,指定された形式で作成することができます。
    CSVファイルの作成が難しい場合は,一度CoursePower上で仮の問題を作成していただき,「設問一括ダウンロード(CSV)」からZIPファイルをダウンロードしていただき,内容を編集してください。

  17. 外部資料として、Webexに保存してある動画のURLを張り付けるためには、そのURLを「コピーして貼り付ける」という方法しかありませんか?システムで連携して簡単に登録できませんか?
    A. 連携はできておりません。

  18. 50MB以下であれば、音声を載せたPowerPointのファイルを掲載しても良いですか?
    A. 問題ありません。

  19. 小テストにて記述で回答させる場合はレポートを使う方がよいですか?
    A. テスト教材はあらかじめ設定した正解と,学生の回答を照らし合わせて,自動的に採点を行うための教材です。テキスト形式での設問は,予め指定された回答と一字一句同じでなければ正答となりません。その点,先生と履修生との間でご認識いただければテストでも実施可能です.また,教材の名前を「○○回 小テスト」などの名称でレポート教材として課す方法でも大丈夫です。

  20. 記述で答えさせるテストを、アンケートで実施してもよいですか?
    A. アンケートにつきましては,採点を行わないテストと同じように利用できますが,「匿名種別」を匿名にしますと,先生にも誰が回答したのかわかりません.また,結果公開状態を「公開」にしますと,だれがどのような回答をしたのか,履修生同士で閲覧することができますのでご注意ください。

  21. CoursePowerで出席を管理する方法をおしえてください。
    A. CoursePowerマニュアルの出席管理の仕方をご参照ください。

  22. 講義間で教材をコピーすることはできますか?
    A.「オンライン授業デモ講義からの教材テンプレートの流用について」をご参考に教材流用をおこなってください。

  23. Macで録音した音声ファイルをCoursePowerで配信する場合、m4aファイルをMP3に変換する方が良いでしょうか?また変換に適したソフトにはどのようなものがあるでしょうか?
    A. 学生の再生環境に依存しますので,mp3への変換をお勧めいたします。
    iTunesを開き,変換したいm4aを選択後,メニューバーから「ファイル」をクリックします>「変換」を選択して,「MP3バージョンを作成」をクリックすることで,mp3に変換することができます。

  24. シラバスから一括してCoursePowerに情報を登録できますか?
    A. CoursePowerとシラバスシステムは連携をしておりません.また,シラバスのURLはCoursePowerで登録できるURLの長さよりも長いため,外部資料として登録する場合は詳細設定の説明の中に記載などの方法で提示していただきますようにお願いします。

  25. 「よくある質問(FAQ)」が「連絡・発信」の折り込みを開いても表示されない。
    A. 「よくある質問(FAQ)」機能は,スマートフォンから使えないため,無効としております。

  26. CoursePowerのマニュアルはどこにありますか?
    A. 平常時は,学内限定ページで掲載しておりますが,現在,CoursePowerの「CoursePowerデモ講義」にてマニュアルのPDFを配布しております。

  27. 出欠の情報はどこで確認できますか?
    A. 出席管理の仕方のP5をご参照ください。

  28. 学習状況はどこで確認できますか?
    A. 講義画面の左のメニューの「授業の状況・評価」をクリックしてください.表示された授業をクリックして教材の一覧を表示させ,教材名をクリックしてください.履修者ごとの閲覧状況を確認できます。

  29. オンデマンド授業と併用して出席管理や学習管理はできますか ?
    A.
    出席については,先生の方でCoursePowerに登録することができるため,CoursePowerの出席機能以外の方法で出席を取っていただいても管理できます.
    学習管理についてはCoursePowerはCoursePower上での活動しか記録することができません。

  30. クリッカーとはなんですか?
    A. クリッカーとは教員からの問いかけに対して,リアルタイムで履修生から回答を求める簡易アンケート機能です.詳しくはクリッカーの使用方法(教員向け)をご参照ください。

  31. 教科書付属のCD,DVDを使用できますか?
    A. 以下,著作権上問題がないことを前提に方法について回答します。
    音・映像のCD・DVDでしたら,先生のパソコンで再生し,Webex Meetingsで画面・アプリケーション共有を行うことで,リアルタイム配信することはできますが,音質・画質は保証できません。
    ドリルなどのアプリケーションの場合,容量が大きいため,GoogleDirveなど外部のサービスを用いて学生に配布する必要があります。

  32. 履修生には自動的にリマインダーが届きますか?
    A. 教材の提示やレポートの提出期限が迫っているなどのリマインダーは,教材を登録する際の「お知らせを配信する」「リマインダーを配信する」などの設定によって送られます。
    メールで届くかどうかは,履修生側が,CoursePowerからの各種お知らせをメールで受信する設定にしているかどうかに依存します。
    初期設定は,メールで受信する設定となっております。

  33. 学生がスマホ等で自分の音声(英語の音読)を録音し、CoursePowerにアップする方法はありますか ?
    A
    . ファイル形式での提出を設定したレポートや,掲示板などにアップロードすることができます。
    iPhoneの録音アプリの場合,スマホ内に書き出すことで,アップロード時にファイル選択ができます。

  34. 学生同士でレポートを交換して,コメントや添削をしあう機能がありますか?
    A. レポート教材で「提出したレポートの共有」を有効にしてください.レポートを提出した学生は,他の学生の提出したレポートに対してコメントをすることができます。また,掲示板に投稿させることで,お互いにコメントをすることができます。

  35. 提出された課題やテスト(定期テストや普段の小テスト等)に評価やコメントなどつけて返却することはできますか?
    A. 可能です。

  36. Webexにアップロードした動画のURLを貼り付けたけれども「不正なURL」と出て、うまくできない。
    A. Webexの動画のURLは「資料教材」の「外部資料」として登録してください。

  37. レポートの提出期限を授業の公開期間より後に設定すれば、学生は授業公開期間の後にレポートを提出できますか?
    A.授業の公開期間が過ぎると,授業の中に登録された教材は一切見ることができなくなります.授業公開期間後にレポートを課す場合は,別にレポート用の授業を作成するか,授業ではなく閲覧させたくない教材に公開期間を設定してください。

  38. どのように学生は、CPの初回の遠隔授業にアクセスするのでしょうか?
    A.
    まず,先生方にはCoursePower上の講義を公開し,仮登録を許可していただきます。
    そうすると,仮登録が許可されている講義を検索・登録できるようになりますので,学生は,自分が履修したい講義を検索し,仮登録を行います。
    この方法については,教員向けには教務課・情報メディアセンターからのお知らせを通じて告知します。
    学生向けには,ガイダンス・学生ポータル・情報メディアセンターからのお知らせを通じて告知いたします。

  39. 学生は教科書を買えないと思いますが、最初は課題だけでの対応でもよいでしょうか
    A. 教科書購入ならびに授業の内容については,教務課にお問い合わせください.

  40. 過年度のCoursePowerにアップした教材を一括ダウンロードする方法はありますか?
    A.一括ダウンロードすることはできませんが,過去の教材を流用(コピー)することは可能です.

  41. テスト作成でWordファイルに保存しているデータをそのまま流用したいのですが、その方法を教えてください。
    A. テスト教材でアップロードして一括登録するためには,指定の形式のファイルを作成する必要があります.もし難しい場合は,問題文の作成画面でメディアアップロードを行いWordファイルを問題文に添付して閲覧させてください.複数問ある場合は,「設問登録(複合)」を選ぶと,大問小問形式での設問が作成可能です.

  42. テスト採点後の返却や提出課題へのコメントなどはその学生だけに伝えることはできますか?
    A. はい,その学生にのみ伝えることができます.

  43. 音声を入力したPowerPointファイルの保存は動画として扱われますか?
    A. 動画ファイルとする場合は,名前を付けて保存する際に,動画ファイル(MP4)にして保存すると,動画ファイルとして保存することができます.
    また,音声の入ったPowerPointファイルはそのままでオンディマンド型の教材として扱うことができます.

  44. 授業資料の添付の仕方が分かりません。
    A.
    「資料教材」から添付することができます.
    CoursePowerデモ講義<マニュアル<教材関連マニュアル<資料教材の配布方法,をご参照ください.

  45. 異名称同一科目について,各科目に対して教材を登録する必要がありますか?
    A. 異名称同一科目については,曜日・時限・担当教員・教室が同じ場合は自動的に統合されています(科目名がスラッシュで併記されています).
    別の講義として表示されている場合,申請により統合することができます.
    CoursePowerの学内資料(教員向け)<申請書<CoursePower関連申請書<CoursePower講義の登録変更申請【講義の統合・分割】をご提出ください.

  46. 手書きのレポートはどのように提出させればよいでしょうか?
    A. 手書きが必要なレポートについては,レポートの回答形式をファイル提出にして課していただき,学生は成果物を写真やスキャナーアプリで撮影してそのファイルを提出させてください.

  47. グループワークでのお互いのコミュニケーションはどのようにすればよいでしょうか?
    A. グループワークについては別途利用説明会を行う予定ですが,グループワーク用の掲示板がありますのでそちらでコミュニケーションをとることが可能です.